「がんのホリスティックアプローチ会」 2016/08/28

NPO法人 日本ホリスティック医学協会 中部支部が主催する講座「がんのホリスティックアプローチ会」に、参加してきました。

 

当会の目的は、【ホリスティックな視点から、個体差を考慮したガン療法の提案ができる医療者の育成】ということらしいです。

 

会場は、ウイルあいち 視聴覚室

 

 

そもそも、「ホリスティック医学」とは?

ホリスティック(全的)な健康観・・・人間を「体・心・気・霊性」等の有機的統合体ととらえ、社会・自然・宇宙との調和にもとづく包括的、全体的な健康観・・・に立脚する医療。(NPO法人 日本ホリスティック医学協会のサイトより)

 

ホリスティック医学協会の創立は、1987年。すでに30年の年月が経つことを考えると、設定した目的に対し「今更ですか!?」と、「これからも難しいよね!」という思いが交錯します。

 

僕も、年に一度くらい同協会のセミナーを受講しますが、「ホリスティック」という看板を掲げたい協会会員を対象にした情報共有の色合いが濃い。また、各会員がご自身の専門領域を持っており、日々、個々で活動されている。(一部、医療機関と連携して施術するセラピストさん、鍼灸師さん、カウンセラーさんなどもいらっしゃる)

 

傍から見ていると、協会の活動はどうも内向きであって、一般の生活者に向けた発信をしていないように感じます。おそらくいまだに、「ホリスティック医学」というワードの認知度は低いだろうし、ましてや「ホリスティック医学」の意味を理解している一般生活者に遭遇するのは、干し草に落ちた針をさがすようなもの。

 

プログラムの最後に、患者会代表を交えてのディスカッションがありました。現実的に医療を必要とされている患者さんと交流するのは、よい試みだと思います。

 

 

左が中部支部をお世話されている長谷部茂人さん(長谷部式健康会代表) ドクターお二人を挟んで、右は患者会「いずみの会」の会長、副会長。

 

 

 

個人的には、医療提供者側、医療制度の問題より、患者さんが健全な健康観、治癒観、治療観をつくっていくことに関心がありますので、今後もそちらに重心は置いて活動します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


東海がんプロ 市民公開講座 2016/08/27

正式名称は、「東海がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン」。どんなプロフェッショナルを養成するのかは、よくわかりません(笑)

 

名古屋都市センター特別会議室 毎年8月に講座開催 大学病院でも講座を催すようです

 

 

愛知県豊明市にある、藤田保健衛生大学が主催。担当は、同大学医学部 外科・緩和医療学講座。

 

受講のきっかけは、教授の東口盪崟萓犬凌郡 『「がん」では死なない「がん患者」〜栄養障害が寿命を縮める〜』を読んで。(本の詳細はこちら!)

 

 

 

 

 

これまで、日本の医療現場で軽視されてきた栄養管理が、すべての治療の道を快適で安全にする事実。栄養管理が、人生を全うするための基礎的医療である事実。勉強してきました。
(後日、レポートにしたいと思っています)

 

 

前の席の背中の方が、東口教授

 

 

 

【プログラム】
1.「転ばぬ先の栄養療法 早期からの栄養サポート」
大原寛之(藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座 講師)

 

2.「楽楽エンド・オブ・ライフ」
大坂巌(静岡県立静岡がんセンター 緩和医療科 部長)

 


◆藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座のサイトはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


めぐみの会主催 漢方養生講座 2016/07/18

高田理恵先生(薬剤師 国際中医師  林薬局 岐阜県大垣市)による、漢方養生講座。

 

 

めぐみの会代表 織田英嗣さんからご案内

 

 

4回目のテーマは、「腹水、胸水、リンパ浮腫の養生」

 

講座当日(7月18日)、東海地方は梅雨明けになりましたが、湿気の多いジメジメ時期は、体内に水分が溜まりやすい環境。腹水、胸水、浮腫みが、発生しやすいそうです。

 

 

講師の高田理恵先生

 


飲食物の摂り過ぎ、慢性炎症が原因の場合は、「清熱解毒(せいねつげどく)」という養生。炎症を鎮静し、水捌けを良くします。飲食の内容と量を改めます。

 

内臓の機能が低下して、水分代謝が働かない場合は、内臓機能を高める「補気(ほき)、補陽(ほよう)」をします。このタイプは、疲れやエネルギー消耗で、機能低下が悪化します。過労、寝不足、運動のし過ぎ、長引くストレスには、ご注意を。冠婚葬祭、家族の介護、大きなライフイベントの後には、十分な休養を取って体力回復に努める。

 

栄養学的には、タンパク質不足に陥らないように。玄米菜食を徹底している方で、体調が芳しくないようなら、動物性タンパクの摂取の検討も。ただし、摂り方には注意が必要です。年単位で玄米菜食を徹底してきた方は、体内に入った動物性タンパクを消化する酵素が準備されていない。場合によっては、腸閉塞を惹き起こすに至ります。食材で摂りたくない人は、サプリメントという手もあります。

 

 

高田先生のお嬢さん(真衣先生)は鍼灸師としてご活躍。梅雨〜夏の養生に効果的なツボを解説してくださいました。

 

 


水捌けを良くする食材は、小豆、ハトムギ、トウモロコシの髭(南蛮毛)、瓜類、乾物、里芋、昆布、わかめ、海藻、キノコ類、コンニャクなどです。

 

8の字体操の指導も

 

 

個々の体質と病状によって、食も含めた養生は異なりますので、詳細は高田先生にご相談ください。

 

 

高田先生はフルートを奏でられます。養生トリオの演奏+めぐみ音のコーラスというお楽しみ付き!

 


◆めぐみの会主催 各種セミナー・講座情報はこちら!

 

◆大垣市 林薬局の公式サイトはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


「生還者に共通する ガンの治し方」 2016/04/21

NPO法人 ホリスティック医学協会中部支部主催の月例フォーラムで、お話させて頂きました。

「生還者に共通する ガンの治し方」

同協会会員(ドクター、看護師、治療家、セラピストなど医療関係者)、ガン患者さん・ご家族、患者会関係者など、30名近くにお集まり頂きました。


生還者に共通する ガンの治し方
名古屋市民活動推進センターにて


講演の内容としましては、
・同じ療法をしても、効く人と効かない人がいる。その差は?
・最良の生存をすると、ガンはガンでなくなる!
・ガン克服者の事例紹介
・あなたがニコニコでいると、細胞もニコニコでいる!

取材を始めて10年経ったのを機に制作した冊子『ガン克服のための3つの物差し』をベースに、体験者事例を盛り込んだ構成です。一昨年から、お話の機会を設けて頂き、地元以外でも長野、北海道、岡山、広島、横浜、大和などお邪魔しています。回を重ねる度にアップデートしていますが、参加者の方々からの質疑やシェアによって、私自身もさらに学びを進めています。

講演をアレンジしてくださった、同協会理事の則武謙太郎さんが、ご自身のブログに3回に分けてコメントを掲載してくださっています。

◆あなたが笑顔になると、あなたの細胞も笑顔になる

◆人生を大きく変える一番の要素は「考え方」

◆人生がより良くなるための変化をし続ける


主催者様、ご参加の皆様、ありがとうございました。


生還者に共通する ガンの治し方
懇親会にて












 

ガン克服テキスト


ガン克服レポートガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

「生還者から学ぶ がんの治し方」  神奈川県大和市 2016/04/09

神奈川県大和市 私鉄2社が乗り入れる大和駅の目の前に、大和漢方センター 田辺薬局はあります。

その二代目 田辺 豪先生からのメールが届くとは、まったく予期していませんでした。10年以上前、東京で開催される漢方の講習会に名古屋から毎月通っていました。そこで机を並べ学んで以来の、再会と相成りました。

神奈川県大和市 「生還者から学ぶ がんの治し方」
田辺豪先生(右)と編集長


田辺先生は、異業種のお仲間と「ワクワク感動して学び楽しむ会」を主宰。様々な分野のゲストを招かれて、講演会や上映会を運営されています。その活動の一環として、この度お招きを頂き、講話の機会を頂戴しました。田辺先生とは漢方つながりですが、今回は医療関係者の枠を越えての集いとなりました。


神奈川県大和市 「生還者から学ぶ がんの治し方」
講話の機会を、ありがとうございました!



【参加者のご感想】

小澤先生のお話しの中で印象的だったのは、癌との向き合い方は人それぞれで良いということ。

やんちゃな人はやんちゃに、内気な人は内気に、心配性の人は心配しながら向き合えばいい。マスコミに出てくる癌生還者はエネルギッシュだったりストイックだったり、どこか特別な感じの方が多い。でも、あんな風になれないから私はもうダメなんだと思う必要は全く無いし、必ずしも前向きでなくともいい。自分のいのちのものさしを使って、自分らしく向き合えばいい。

大切なことは癌に人生の主導権を握られることなく、自分らしく生きること。そのためには、たくさんの情報の中から、自分の腑に落ちるものを選ぶこと。腑に落ちると人は安心し、安定して過ごすことができる。持続する不安は微細な振動を細胞に与え続け、CRPの数値に現れない微弱な炎症を起こし続ける。それは癌に取ってとても居心地の良い環境なのだそう。だから安心して暮らすことができるよう、自分のいのちのものさしをしっかりと持つこと。いのちのものさしとは生き様。生き様は使いようだと言われていました。

死を考えることは、生を考えること。癌という、いわば死に直結する病に遭遇したときに、それまでの生き様が問われるとは、やはり日頃から、死ぬまでの間をどう生きていくかを考えることは大切なことなんだと感じました。


神奈川県大和市 「生還者から学ぶ がんの治し方」
ご参加の皆さんとパチリ!











ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

「生還者に学ぶ本音のがんの治し方」 セミナーやります!!

来年3月、織田英嗣さん(めぐみの会 代表杉浦貴之さん(シンガーソングライター、メッセンジャー発行者)と3人でセミナーをやります!! 題して、

『生還者に学ぶ本音のがんの治し方』


日時:2016年3月6日(日) 午後2時〜5時(1:30開場)

会場:名古屋市市民活動推進センター(ナディアパーク デザインセンター6F)

3人は多くのがん患者さんと交流してきました。患者会代表として、ライブ&トーク活動、取材、インタヴューを通して出会ったがん生還者たち。その人たちから学んだ「がん治しの共通項」について語ります。


◆お申し込みはこちらから!

生還者に学ぶ本音のがんの治し方

生還者に学ぶ本音のがんの治し方


◆お申し込みはこちらから!








 

ガン克服テキスト


ガン克服レポートガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

 

あさひかわ新聞(2015年11月17日号)に掲載していただきました!

10月25日(日) 北海道旭川市で開催された「がん克服のための自分再発見講座」、栄えある第一回目の講師を務めさせていただきました。(こちら!)

当日は、地元の「あさひかわ新聞」の記者さんが取材に来てくださいました。11月17日号に記事が掲載されましたので、ちょっとご紹介いたします。


旭川セミナー


旭川セミナー


さすが記者さん、上手にまとめてくださいました。ありがとうございました。


◆講演のベースになっている「ガン克服のための3つの物差し」はこちら!










ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

北海道旭川でのセミナー 2015/10/25

卵巣ガン体験者で笑いヨガの会を主宰されている野島ますみさん(北海道旭川市在住)が企画された「がん克服のための自分再発見講座」。栄えある第1回目の講師としてお招き頂きました。野島さんが私を指名してくださったのは、おそらく”自分と似た感覚”を持っていると思われたからのようです。

野島ますみ
主催者の野島ますみさん(右)と編集長


「せっかくガンになったのだから、自分に気づくチャンス! 自分が主役の人生を生きるチャンス!」「ガン=死ではない!」ということを知る機会を提供したい! そういう思いで立ち上げた講座です。

野島ますみ
会場の旭川大雪クリスタルホール 国際会議場も備えています

旭川セミナー
50名近いご来場で満席!


会場は、大雪クリスタルホールという旭川らしい名称の素敵な施設。予定より大きめの会場しか空いてなく、人集めにご苦労おかけしました。幸い地元の笑いヨガメンバーのご協力で、50名以上がご来場になられました。午前は、「治した人たちに学ぶ、本音のガンの治し方」と題してお話しました。ちょっと盛り込みすぎて、スライド消化仕切れませんでした。ごめんなさいね。(今回の旭川セミナーは、かなり入れ込んでいたので) 午後は「治るための物差しつくり!」というワークショップ。午後も17名のご参加で、時間が足らないほどでした。


旭川セミナー
「ガン克服のための3つの物差し」をベースにさらにバージョンアップした内容

旭川セミナー
ちょっとスライド盛り込みすぎちゃいました(汗)


ご参加の皆さん、お手伝い頂いた笑いヨガクラブの皆さん、野島さん、本当にありがとうございました!



【細胞は空気読める!(細胞内外の環境をモニターして自らを変える)】

旭川セミナー



【あなたがニコニコでいれば、細胞もニコニコでいる!】(順番を間違えないでね!)

旭川セミナー

旭川セミナー












 

ガン克服テキスト


ガン克服レポートガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

2015/10/25 北海道旭川でセミナーやります!

旭川セミナー

『がん克服のための自分再発見講座』
10月25日(日)
旭川 大雪クリスタルホール
講師:小澤康敏(ガンの辞典 編集長)

10:00〜11:30
「治した人達に学ぶ、本音のガンの治し方!」
〜治した実例を掘り下げると治る鉱脈があった!〜
*参加費:500円

☆同じ療法をしても効く人と効かない人がいる。その差は?
☆最良の生存をするとガンはガンでなくなる!
☆ガン克服者の事例紹介
☆あなたがニコニコでいると細胞もニコニコでいる!

13:30〜15:30
(午前の講演に参加された方対象 10名まで)
ワークショップ
「治るための物差しつくり!」
〜最適の療法を選ぶためには、あなただけの物差しが必要!〜
・ラフターヨガ体験(主催者の野島ますみさん担当)
参加費:1600円

*主催:笑いのわ!ラフタークラブ
*お問合わせ・申込みは野島さんまで
0166-60-1530
(野島さんは卵巣ガン体験者でもあります。野島さんの記事はこちら!












ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)
 

ガン克服の養生戦略(1) 2015/08/30

ガン患者会 めぐみの会主催の講座に参加しました。

ガン克服の漢方養生戦略
35名ほどの参加。会場が狭いくらい。

ガン克服の漢方養生戦略
めぐみの会代表の織田さんがご挨拶



「ガン克服の養生戦略」
講師は岐阜大垣で漢方薬局(林薬局)を経営されている薬剤師の高田理恵先生(愛称:りえぴょん)。実は、私、10年ほど前から高田先生のことは存じておりました。

ガン克服の漢方養生戦略
りえぴょんこと高田理恵先生


ガンの辞典公開当時(2004年)は名古屋市内の漢方薬局に在籍しておりました・・・現在は薬局業界を引退しておりますが、ずっと“漢方ファン”です(笑)・・・その頃から、ネットで[ガン 漢方]というキーワードで検索すると、りえぴょん先生のサイトが表示されていました。同じ東海地域ということもあって、気になる存在だったのです。最近は春名伸司さんの郭林気功講座で、中医学養生のお話もされている。

だんだん、近づいてきたわけですね(笑) そしてりえぴょん先生に、ついにお会いできたのです。(大垣ですから、訪ねればよかっただけのことなんですがね^^;;) ご挨拶したら、「どこかで見たお顔だと思いました」と、りえぴょん先生もガンの辞典を知っていてくださいました。

ガン克服の漢方養生戦略
りえぴょん先生、お仲間とバンド演奏もされます。フルート歴はまだ3年だそうですが、ハワイアンや歌謡曲など披露してくださいました。みんなで演奏に合わせて歌ったよ(^^)


ガン克服の漢方養生戦略
主催してくださった織田さん、斎藤さん(左:めぐみの会理事)ありがとうございました。


一漢方ファンとして、養生講座をとても楽しく拝聴しました。講座に関する記事は、改めて作成しようと思いますので、少しお待ちを!

次回は11月29日(日)です。会場は同じく、やすらぎクリニック2階健康スタジオ(詳細はめぐみの会のサイトをご覧ください)



◆林薬局(岐阜県大垣市)の公式サイトはこちら!

◆りえぴょんの中医臨床日記(ブログ)はこちら!







ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

ガン療法
image2 ガンの辞典
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM