<< オンラインセミナーのお知らせ「全身転移末期がんから生還したサレンダーの法則」2020/06/13 | main | 「全身転移末期がんから生還したサレンダーの法則」 2020/06/13 >>

第2回 Zoom「がん治っちゃったよ!全員集合! on the earth」 2020/05/24

同日、北海道札幌市で予定されていたイベントを、同じ出演者でZoomのビデオ会議システムを使って開催しました。50名を超えるご参加、ありがとうございました。

 

出演者
〈統合医療に取り組む医師・腎臓がんを経験〉
講演 船戸クリニック院長 船戸崇史

 

〈原発不明の腹膜がん余命3か月からの生還〉
講演 笑いヨガティーチャー 櫻井英代  

 

〈2年生存率0%の希少がんから20年〉  
講演&司会 杉浦貴之  

 


リアル開催より持ち時間が少ないため、各出演者さんにもご苦労お掛けしました。エッセンスは届いたかな。

 

オンラインは気軽に参加できるのがいいですね。一方で、「知る」ことはできるが、どのくらい「腑に落ちる」体感となるかなぁ・・・という印象は残りました。

 

 

杉浦くんが講演でこんなスライドを見せてくれました。

 

No ○○, No Life.

 

No pain, No gain.「痛みなくして、得るものはない」と同じ用法で、「○○なければ、今の人生ないよ(○○があって、今の人生がある)」という意味で使っていました。

 

彼の○○は3つ。「手術」「宮崎(移住)」 それからえーと、もう一つ忘れた・・・womanだったかな(笑)

 

ポイントは、後ろのNoの次が“Life”というワードであること。「完治」「生存」ではなくて「人生」。

 

これ、ガンに軸を置いてない。「完治」だとガンがどうなるか。「生存」だと肉体が存続すること。「人生」は自分が主体として生きること。人生の観点から、治療法や健康法の選択、メッセンジャーなどの活動を始めた。重要だと思います。

 

今だから振り返ってこういうフレーズが使えるのかもしれませんが、理論や理屈は後付けでもいいのです。それでも、その当時の彼の想いが伝わってきます。

 


◆杉浦貴之さんのイベント出演など詳細は公式サイトをご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

 


スポンサーサイト

  • 2020.08.04 Tuesday
  • -
  • 10:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM