<< 高額化するがん治療費を考える 2017/02/26 | main | 統合医療 クリニック徳 健康自立講座 がんは戦うべき相手なのか?」 2017/03/16 >>

大上恵子さん 多重ガン(トリプルネガティヴ乳ガン・原発不明の肺腫瘍) 2017/03/02

栄養がなくても自己増殖する、組織的には最も悪性度が高い乳ガンが見つかったのは、2010年の夏。「3年生存率は25%、5年生存率は0%」と、医師は事務的に告げました。

 

乳ガン術後1年経たないうちに、今度は肺に影。調べると乳ガンの転移でもなく、肺ガンとも確定できない原発不明の悪性腫瘍でした。

 

肺の手術から4年、大上さんの体験談、いや、人生の軌跡をお伺いしてきました。

 

 

大上恵子さん(右)と編集長

 

 

 

*記事ができましたら、ガンの辞典(「ガン体験者との対談」)に掲載します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


スポンサーサイト

  • 2017.08.09 Wednesday
  • -
  • 11:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

ガン療法
image2 ガンの辞典
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM