<< 「こんいろフェスティバル2016 生ききる」 2016/09/19 | main | 自然療法家が語るガン療法 2016/10/10 >>

いずみの会 定例会 2016/10/01

名古屋のがん患者会 いずみの会の定例会でした。

 

講演と課題別交流会。

 

100名近くが参加されました

 

 

講師は、寺山心一翁さん。

 

エネルギーに溢れる寺山心一翁さん

 

寺山さんといえば、チェロ演奏付きの講話

 

 

48歳で右腎臓にガンを発症。手術、抗ガン剤、放射線の治療をするも、肺など他部位へ転移。余命数ヶ月ととなり、自宅で死を迎えるため退院。しかし死を前にして、寺山さんは霊的な目覚めにより、意識と生き方が大きく転換します。その後、ホリスティックなアプローチによって、残っていたがんは自然治癒しました。

 

寺山さんは、常々、「がんに愛を送る」という言葉を用いられます。自分自身がつくったがんは、いわば我が子も同然。ならば、がんを含めた自分自身を愛してあげよう! すると、自然治癒が解放される。

 

寺山さんの体験について、統合医療の第一人者 アンドルー・ワイル博士(アリゾナ大学医学部教授)は、次のように綴っています。

「病というものは、もっとも深刻な場合でさえ、あなた自身の変容と霊的な成長をもたらすきっかけであるということです」


*詳細は寺山さんの著書「がんが消えた ある自然治癒の記録」(日本教文社)をご参照ください。

 

 

 

 

課題別交流会は、【講師に聞く】【抗ガン剤・放射線治療】【玄米菜食】【お手当法】に分かれ、懇談しました。

 

 

 

 


次回は、12月10日(土) 講師は漢方専門薬局薬剤師の高田理恵先生です。

 

◆いずみの会 公式サイトはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポートガン克服資料

 

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

 


スポンサーサイト

  • 2017.09.05 Tuesday
  • -
  • 18:40
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

ガン療法
image2 ガンの辞典
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM