<< グランソール奈良 再訪 15/03/23 | main | 私のフィルター 15/04/06 >>

「第4回 がん治っちゃったよ!全員集合!」in 大阪 15/03/22

《がん治っちゃったよ!全員集合!》とは?!

『ガンは治る病気だ! たとえ末期でも余命宣告されようとも生還している人たちがいる! ガンであっても元気に幸せに生きることはできる!』 医学的に厳しいと判断されたガンでも治る可能性はある! それは一部の特別な人だけにたまたま起こった現象ではないのですよ! そういう人たち(事例)と直に触れあう機会を作ろう!


ということで第4回は大阪で初の開催。イベントマスター的存在の杉浦貴之さん(腎臓ガン)と地元の玉本珠代さん(甲状腺ガン)、岡山の春名伸司さん(中咽頭ガン)が体験者として出演。さらに大阪北区で開業されている三浦直樹先生(みうらクリニック院長)が加わり、約300名の来場者をお迎えしての活力溢れる公演となりました。


がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
会場は大阪城からも近いクレオ大阪東 京橋から徒歩でもアクセスできます

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
こんな素敵なホールがあるんですね




オープニングムービーに引き続き杉浦さんの歌で開幕!

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
アンケートに「杉浦さんが意外と歌がうまいのでびっくりした!」という感想がありました(笑)


がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
司会進行は食道ガン体験者の織田英嗣さん(めぐみの会代表)

◆織田さんのガン体験談はこちら!




トップに登壇は玉本珠代さん。40代で発症した甲状腺ガン(クラス5)を自然治癒。
(玉本さんのガン体験談はこちら!)

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
病気を経験したことで心豊かになれたと語る玉本さん。

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
ガンを作る人は、ガンを治すパワーもある。自分の生命力を信じて!


玉本さんがどんなことをしたか?というと、笑うこと、そして【ガンによい、治る】<【好き、楽しい】ことをした。 言葉には物凄いパワーがある(言霊)。人の思いは肉体に反映される。だから自分の体験を通して「ガン=死」ではなく「ガン=治る」という集合意識に書き換える、社会全体のガンに対するイメージを変えていきたいと宣言されました。

◆玉本珠代さんの著書
「どんどん!ガンが消えていく完全レシピ」(Kindle版)




◆玉本珠代さんのブログはこちら!



次は中咽頭ガン4期を克服された春名伸司さん。

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
いつもおだやかな語り口の春名伸司さん。しかし春名さんの人生とガン体験は壮絶そのもの。


ガンになって自分の生い立ちに目を向けることができた。死を覚悟し、どうしたら満足して死ねるか考えた。家庭の負の連鎖を自分の子供たちに負わせないよう断ち切る・・・それが強烈な生きる理由になった! 「自分のライフイベントは自分の動物的勘で決める」という梅原猛さんの言葉が腑に落ちた。そうして取り組んだのが郭林気功、温め、食の改善、笑うこと。自分の治る道を見つける、治る体をつくる、体が必要としていることをする。(不必要なことは体が教えてくれる)

以前、インタヴューに応じてくださった際、強く印象に残っている春名さんの言葉があります。
「僕の心のクセが直ったのだから、誰でも不都合な心のクセを直すことはできますよ」
(春名さんのガン体験談はこちら!)

◆春名さんの2冊の著書にも詳しく記述されています。



◆春名伸司さんのブログはこちら!



28歳で2年後生存率0%の腎臓ガンに罹った杉浦貴之さん。(体験談はこちら!) 【命はやわじゃない!】をテーマに命のマガジン「メッセンジャー」を発行。また全国でトーク&ライブ活動を開き、勇気と希望を与えている。ガン患者、家族、サポーターたちとともにツアー参加する「がんサバイバーホノルルマラソン」を企画、今年で5回目となる。

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
いつも大盛り上がりになる杉浦さんのステージ

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
杉浦さんが主催する「がんサバイバーホノルルマラソン」 2013年のダイジェスト版でがん患者さん、ご家族、サポーターでツアー参加。この動画が流れるとハンカチで目頭を押さえる人続出。


マインドセット・・・脳がしらずしらずにかけているブレーキを緩めよう! 問題回避思考から目的思考へ!(死にたくないから○○する→治ったら□□したいから○○する!)


◆杉浦さんの著書「命はそんなにやわじゃない」



◆杉浦貴之さんの公式サイト「命はやわじゃない!」はこちら!


《休憩》

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
休憩の後は、ラフターヨガで大笑い! 体もこころもゆるゆるに!



最後の登壇は三浦直樹先生。(みうらクリニック院長 大阪市北区)
《プロフィール》
肉親のガンをきっかけに、西洋医学の限界と矛盾を強く認識。治療法の選択肢を広げるべく、自然療法の研究・実践を開始。以来約15年間、鍼灸や整体などの手技療法、マクロビオティックや漢方・薬膳などの食事療法、カウンセリングや催眠療法などの心理療法の研究を行い、必要に応じて西洋医学と組み合わせながら自然治癒力を引き出す治療(統合医療)を行っている。

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
患者さんの“人間力”に重きを置く三浦先生

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
自然療法にはたいへんお詳しい。座禅断食なども取り入れられています。



各講演が終わり出演者揃ってのトークセッション。来場者から事前に記入頂いた質問のなかからいくつかピックアップし、出演者の方々に答えてもらいました。

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
参加者はもっと聞きたかったろうなぁ



さあ、ついにフィナーレ! 我と思わん参加者がこれからの決意を宣言! そしてその方に向かって会場全員が「大丈夫コール!」でエールを送りました!!

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
一番目の方にみんなで「大丈夫ー!!」

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
ステージからも「大丈夫ー!!」

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
続々と決意を発表されました!


ご来場下さった皆様、ありがとうございました。このイベントで少しでも勇気と希望と笑顔をお持ち帰りいただけたなら、主催者・スタッフ一同こんなにうれしいことはありません!


がん治っちゃったよ!全員集合!大阪
みんな、ありがとー!! 終了後、出演者とスタッフで記念撮影。




追記:【第4回 がん治っちゃったよ!全員集合!アンケート 2015/03/22 大阪】
(掲載許可をいただいたご来場者の感想をご紹介します)

がん治っちゃったよ!全員集合!大阪


Q1.なぜこのイベントに参加されようと思いましたか?
Q2.参加された感想はいかがですか?
Q3.特に印象に残ったステージや言葉があれば教えてください。
Q4.出演者や主催者へメッセージがあれば何でもお書きください。


I・Kさん ◎
Q1.夫が余命宣告を受け、ドクターがいう余命の時期を過ぎても元気にしています。皆さん、人それぞれだと
思うのですが、他の方はどのように吹きとばしているのか、色々聞きたいと思いました。

Q2.急性骨髄性白血病闘病中の夫は、今、発熱のため入院中ですが、外泊許可をとりバスで3時間かけて
参加致しました。データには波があり、ドクターは外泊もあまりいい顔はしていませんでしたが、行くと
決めたら前々日には熱が下がりました。講演内容に“すべては決めることから始める”とありましたが、
うんうんとすごく実感しました。余命宣告も3回、細かくは4回も受けていながら、全て覆しています。
これからも、人生楽しむ為に生き抜く気持ちがさらに強くなりました。命はやわじゃない! 夫とともに
強く感じています。明るくムリせず楽しくやっていきます。ありがとうございました。

Q3.全て!

Q4.私達夫婦は、ムリせず明るく過ごしている姿を座談会みたいな形で、色んな人に伝えてほしい!と言われ
ていますが、口下手で緊張しいなので、どんなふうに話したらいいのか、とても参考になりました。
楽しむことができました。ありがとうございました。


N・Mさん ◎
Q1.玉本珠代さんからのご紹介で。

Q2.楽しかったです。私も体験してきましたので、とても共感できました。杉浦さんオモロかった〜♪

Q3.ガンは感謝を思い出させてくれる。

Q4.珠ちゃん、お誘い頂きましてありがとうございました!! 私も皆さんのメッセージをいろんな方に
お伝えしていきます♪



F・Kさん ◎
Q1.前立腺ガンを手術し、ホルモン治療を続けていますがPSAが上昇すると薬を変えて治療しています。
根本的に治さないと、そろそろホルモン治療も効果がなくなるのではと思い参加しました。

Q2.皆様同じようなことをおっしゃっているようで、なるほどと思いました。これからどう過ごすか
考えてみます。

Q3. “自分が治す” “あたためる” “笑う” “くよくよしない” “ゆるめる” “本に書いてあることは
自分にはおこらない” “病院の治療を補助と考える”

Q4.出演者と似た事をやられた方は、多くおられることでしょう。でも、治った方と治らない方の差は
何でしょうか? 神様のせいでしょうかね。


Sさん ◎
Q1.体験談をお聞きしたくて。

Q2.とても感動しました。

Q3.自分を認める。許可を出す。今を楽しむ。

Q4.ありがとうございました。


H・Oさん ◎
Q1.乳がんが見つかり(はじめは乳腺炎で、乳腺摘出後に見つかった)、再発しパニックになっていた。
元気もらうと気持ちの切り替えの為、参加。

Q2.もう治るとしか思えません。ありがとうございました。

Q3.みなさんの生き生きパワーをいただきました。最後の参加者の方の決意発表がステキでした。
感動しました。

Q4.めっちゃ元気もらいました。全国で続けて下さい。


M・Kさん ◎
Q1.乳がんを5年前に見つけ、現在治療中ですが、長い間(10年間)のホルモン治療を言われ、本当にそれで
いいのか疑問を持ち、色んな所に話を聞きにいく中、このイベントを知った。

Q2.三浦先生のお話とてもよかった。

Q3.パオーン。

Q4. ありがとうございました。この様な活動を続けてほしいです。5年前、メッセンジャーを知りましたが
手に取ることはなかったのですが、最近出会い読んでみて元気と勇気をもらいました。


T・Mさん ◎
Q1.メッセンジャーのバックナンバーを娘が送ってくれたときチラシが入っていて、大阪だったので参加
したいと思いました。

Q2.みんながつながっている感じを受けました。

Q3.バックナンバーでしっかり予習してきているので、特に筆する方はなかった。

Q4.せっかくスクリーンがあるのに杉浦さんが歌っている時は、歌詞を流すとか美しい景色を映すのはいかが?
手拍子をしているビンビンパワーなどはぜひ歌詞が流れるとはっきり聞こえると思う。お世話してくださる
方々は、皆さまとってもいい感じです。会場は少し寒い。
*メッセンジャーの編集についてお願い。私は高齢なので目が弱い。網かけのページは出来るだけ薄くして
いただきたい。


S・Mさん ◎
Q1.2年前からのどに異物感があり、咽喉科では「気のせい」といわれたので放っておいています。今回、
のどの疾患関連の方がふたり登壇されるので、お話を聞いてみようと思いました。友人も先月、癌の
手術をしたので。

Q2.癌体験者の方の生の声を聞くのは、力になりました。

Q3.癌を作る人は、治す力も強い。根拠はあってはいけない。「私は癌です」とは言わない。
回避思考ではなく、目標思考に! ハピリチャル。

Q4.これからも、笑わせながら伝えて下さい。


M・Tさん ◎
Q1.友人から杉浦さんのことを紹介していただき、FBでイベントを見つけたから。1年前に父が肺がんを
発症し、何か父の役に立ちたいと思って参加しました。

Q2.参加して良かったです。父のために参加したつもりですが、自分自身の生きるパワーをいただいた1日に
なりました。

Q3.病気治しが人生の目的ではない。人は幸せになるために生きている。自分に「幸せになっていいんだよ」と
許可を出す。「これからどう生きるか」が一番大事。「今を一生懸命生きる」ことが未来を作る。

Q4.勇気、元気、パワーをいただきました。本当にありがとうございました。



N・Tさん ◎
Q1.何か良い話が聞けると思った。

Q2.感動しました。ありがとう。

Q3.3日間笑い続けるとガンは死滅する。宝地図。幸福の遺伝。言葉の大切さ。

Q4.ありがとうございます。


F・Mさん ◎
Q1.友人がこのイベントにボランティアで参加していて、こういう活動があることを知り参加しようと思った。

Q2.勇気づけられました。主人ががんです。長い治療になると本人も大変ですが、支えている家族も疲労して
しまいます。ほっと息がつけた気がしました。

Q3.大丈夫。

Q4.どの方も体験にもとづいたメッセージ、参考になりました。



Q1.Facebookで見ておもしろそうと思ったから。三浦先生が参加されていたので。

Q2.三浦先生の話がよかった。患者さんによりいい説明が出来るようになれそう。

Q3.幸せに生きるために治療がある。

Q4.ありがとうございました。余命宣告は自分でしたいと思う。質問回答ありがとうございました。完治は
していますが、ふと恥ずかしいと思うことがあるので、質問させて頂きました。



Q1.病院選びの中、娘がネットで調べてくれ参加しました。(セカンドオピニオンも3病院行きました)
本人よりも娘のほうが切りたくないと、必死にさがしてくれました。

Q2.まずネットでさがしてくれた娘に感謝。私はステージ2の乳ガン。切らずにガン細胞を消したい。

Q3.それぞれの体験談はよかったと思います。

Q4.今日はじめてです。名古屋の時は行きます。


S・Yさん ◎
Q1.最愛の父を末期がんから救えるような気がして。

Q2.大変勇気づけられました。

Q3.歌、ことば、すべてです。

Q4.また会いたいです。


F・Tさん ◎
Q1.がんが治った人の話を聞きたかったので。がんが治ることを確認したかったので。

Q2.よかったです。

Q3. 春名伸司さんのお話の中で、100歳以上を生きている人はみんな元気でクヨクヨしない。
感謝する事、好き心がある。


K・Kさん ◎
Q1.友人の紹介。

Q2.初めてなので、、、こういうのがあるんだな、と、、、。今の私“病気直し”が目的にならないように!!
もう何年も夜になると眠れず睡眠薬・・・この薬はやめたいです。

Q3.大丈夫。病院では“大丈夫”という言葉は言ってくれない。むしろ再発検査では、“再発してなくて残念”
みたいな顔。健康な体に興味はないんだな、と感じてからは自分を変えるようにしました。ホノルル
マラソン、私も走ってみたいです。ハワイも行ってみたい。

Q4.少し前からホルミシスのシーツや下着を知っていたし、マクロも望診も含め何年か習っていたので、
ゆる〜く取り入れるという内容に安心しました。また機会があれば来たいです。



B・Kさん ◎
Q1.夫が肺の末期で、生の声を聞きたかった。

Q2.元気が出ました。夫に帰って話します。きっとガンは治ると実感しました。夫が参加してくれたら
いいのですが…。

Q3.幸せのために生きる。

Q4.みなさんの話を聞き、元気でました。ありがとうございました。


T・Yさん ◎
Q1. 友人に誘われたから。姉が治療中(乳ガン)で関心がありました。

Q2.自分の力を信じる。自分を許す。とても勉強になりました。

Q3.命はそんなにやわじゃない。言霊のパワー。

Q4.本日は為になる話をありがとうございました。とても熱いメッセージが心にひびきました。


C・Aさん ◎
Q1.知人に誘われて。

Q2.行くと選択して、もってました。

Q3.一人一人の何かが、私の心にふれました。お土産のユーチューブ見て、もう一度感動を味わいます。

Q4.ありがとうございました。家族に自分にハグして大丈夫って言います。


E・Yさん ◎
Q1.生杉浦さんを見たかったから(笑)!! 杉浦さんの生の歌を聞きたかったから♪

Q2.楽しかった♪ おもしろかった♪ 感動しました!!

Q3.「大丈夫だよ!」 杉浦さんのステージ。三浦先生のお話。「大丈夫コール」

Q4.メッセンジャー!! 〈ホノルルマラソン〉出たいです!!



N・Uさん ◎
Q1.いつも行っているお店にチラシが置いていたので、“ガンが治る”というところに興味があって参加
しました。

Q2.ガンに対するイメージが180度変わりました。治るものとは知らなかったので、心、食事、笑など、
勉強になりました。ガンだけではなく、他の病気にも同じことが言えると思いました。

Q3. 命はそんなにやわじゃない。

Q4.ありがとうございました。


U・Yさん ◎
Q1. Facebookで杉浦さんと友達で、講演を聞いてみたいと思った。

Q2.素晴らしい講演で感動しました。みなさん生き生きとしていて明るくて、ガンの方々に希望を与えると
思いました。

Q3.ガンは大いなる学び。自分を見つめなおす機会。

Q4.杉浦さん、ホノルルマラソンの活動をお続け下さい。皆様に元気を与えてあげてください。
この「がん治っちゃったよ!全員集合!」を続けていって下さい。


M・Mさん ◎
Q1.治った方々の話を聞いて、自分でも治るイメージを強く持ちたいと思ったから。

Q2.みなさん独自の素晴らしい方法をお持ちだと思いました。今日からすぐに実践できそうな事を聞けて、
「参加して今日聞けた私ってすごい!!偉い!」と思いました〜!

Q3.玉本さんの「宝地図」、帰ったらすぐやってみようと思います。すごくおキレイで、「私も玉本さんに
続くぞ〜」と思いました。杉浦さんの始めの口パク、とってもおもしろかったです!!
笑いヨガ、2〜3分だけで本当に体が温まってビックリしました。実践します。

Q4. 素晴らしい公演でした!! だんだん西へ来てくれているようなので、次は中四国あたりでお願い
しま〜す! 春名さん、いつも気功の講座ありがとうございます。また参加させていただきます!
よろしくお願い致します。












 

ガン克服テキスト


ガン克服レポートガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

スポンサーサイト

  • 2017.07.20 Thursday
  • -
  • 15:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

ガン療法
image2 ガンの辞典
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM