<< 患者交流会 | main | 東京港区 高輪クリニック >>

kM-CART(腹水濾過濃縮再静注法 改良型)

ガンが進行して起きるやっかいな症状の一つが腹水です。とくに腹腔内に大量に溜まる難治性腹水は臓器の機能を低下させ、食欲がなくなったり呼吸がしにくくなり、患者さんご本人は大変苦しい思いをされます。


しかしながら大量の腹水に対して医療機関でも有効な対策はありませんでした。腹水のなかにはガン細胞や細菌類などの悪い物質だけでなく、アルブミンやグロブリンなどの貴重な栄養物質、免疫物質が含まれています。それら一切合財を抜き取ってしまうと、急速な体力低下を引き起こす危険性があります。このためお腹を膨らせて苦しんでいる腹水の患者さんに手が出せないというのが実情でした。

腹水濾過濃縮再静注法 要町病院 松崎圭祐
東京豊島区にある要町病院


腹水濾過濃縮再静注法(CART)は、溜まった腹水を取り出し、濾過器で細菌やガン細胞等を除去した後、さらに濃縮器で除水を行い、アルブミンやグロブリン等を回収し、再び点滴で患者さんの体内に戻す治療法です。1980年代に保険適用となりましたが、濾過技術の問題から実用的でないという烙印を押されてしまいました。

腹水濾過濃縮再静注法 要町病院 松崎圭祐
腹水治療センター長の松崎圭祐先生


この腹水濾過濃縮再静注法(CART)を改良して医療現場での実用化普及を推進されているのが、要町病院 腹水治療センター長の松崎圭祐先生です。大変お忙しいところ、お話しを伺うことができました。


腹水でお困りの方のためにも記事掲載急ぎたいと思います。
→松崎先生とのガン対談記事の掲載完了しました!(こちらから!)


◆要町病院 腹水治療センター




ガン克服テキスト 

ガン克服レポート
ガン克服資料


【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×) 


スポンサーサイト

  • 2020.06.15 Monday
  • -
  • 12:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

抗がん漢方
image2
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM