整膚講座 2016/03/01

がん患者会 めぐみの会主催で「整膚」講座が開かれました。


整膚
講師の千田伸子さんは看護師さんでもあります


整膚は指圧やマッサージのように皮膚面を圧するのではなく、皮膚を引っ張り上げる手技療法。考案者の徐堅氏は。それを「土のように体を耕す」と表し、整膚の理念に掲げています。皮膚を引っ張り上げることで、皮下の通気性をよくし、気血の流れがよくなる。整膚は指だけでできる、いたってシンプルな健康法です。

大腸ガン・肝臓転移を克服された千田伸子さん(体験談記事はこちら!)の指導で、整膚によるセルフケアを学びました。千田さんは看護師として医療に携わっていますが、労力の要らない手軽な整膚が気に入り施術法をマスターされました。ご自身の健康美容のため、整膚を日課とされています。また、医療や看護の現場でも人に施し、喜ばれているとのことです。


整膚
自分でもできますよ



◆めぐみの会主催 各種セミナー・講座情報はこちら!









ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

整膚 癌の方のための講演会 15/01/29

整膚学園主催の「癌の方のための講演会」が名古屋ルーセントタワーであり、参加してみました。

整膚
名古屋ルーセントタワー3階のルーセント・ウェルネスセンターにある整膚学園の直営店


整膚は名古屋生まれの健康法。学園長である徐堅氏が22年前に名古屋留学中、スポーツ選手の体のケアとして考案されたオリジナルな健康法。私もその名称と考案者が中国の方なので、中国伝統医学の一療法と思っていました。ところが、「気血の流れをよくする」など整膚を表現するにあたり中国伝統医学の用語を用いるものの、その手技手法はオリジナルなものそうです。

指圧やマッサージのように皮膚面を圧するのではなく、皮膚を引っ張り上げる。徐堅氏はそれを「土のように体を耕す」と表し、整膚の理念に掲げています。皮膚を引っ張り上げることで、皮下の通気性をよくし、気血の流れがよくなる。整膚は指だけでできる、いたってシンプルな健康法です。

整膚
この指の形で引っ張るのが基本


取材した看護師のガン体験者さんも整膚で養生されています。また、近年はドクターからの支持も得ている整膚。昨年末には、新刊『整膚と乳癌』(著者:林琳 監修:徐堅)が出版され、乳癌整膚指導師という新たな資格講座も開設されています。

講演会のほうはといいますと、概論と体験会。癌と整膚の詳しいお話は、残念ながらありませんでした。








ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

ガン療法
image2 ガンの辞典
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM