エドガー・ケイシー療法セミナー 14/11/05

横浜市青葉区のイーハトーヴクリニック(萩原優院長)は、日本で唯一「エドガー・ケイシー療法」(以下、ケイシー療法と称す)を導入している医療機関です。ケイシー療法に欠かせない光線治療器の設置に合わせ、NPO法人 日本エドガー・ケイシー・センター代表の光田秀氏のセミナーが開催されました。

エドガー・ケイシー療法
10人ほどのこじんまりとしたセミナー。この後、予約者が光線療法を体験されました。

エドガー・ケイシー療法
血液の酸素供給能力を高める炭素灰+光線療法 緑色の光線を発するこの機器は日本に1台しかないそうです


エドガー・ケイシー(1877-1945 詳しい経歴はこちら!)は、アメリカの透視能力者で彼のリーディング(催眠状態で語った内容)は幅広い分野で多くの恩恵をもたらしています。14,306件のリーディングのうち9605件は病気治療や健康法に関するものです。さらにその中の約500件は、ガンについて語られています。これらのリーディングを精査、研究して導き出されたのがケイシー療法です。

ケイシー療法はの原理は、その頭文字をとってCAREの法則と呼ばれています。
・C(Circulation):体液(血液・リンパ)の循環、神経インパルスの流れ
・A(Assimilation):消化吸収
・R(Rest/Relaxation):休息、睡眠
・E(Elimination):排泄(4つの排泄経路)

詳しくは後日、光田氏の許可を得て記事掲載する予定です。

しかしながらセミナーを拝聴しての率直な印象は、療法の内容にさほど驚かなかったことです。決してサプライズではなかった。というのは、手法にちがいはあるものの、ケイシー療法の人体の治癒力を引きだす考え方は他の伝統的な療法(東洋医学、アーユルヴェーダ等)、民間療法と共通しているからです。

なるほど、「人体の根本は同じなんだ」という思いを強くしたのでした。

エドガー・ケイシー療法
NPO法人 日本エドガー・ケイシー・センター代表の光田秀氏(左)と編集長


◆イーハトーヴクリニックの公式サイトはこちら!

◆NPO法人 日本エドガー・ケイシー・センターの公式サイトはこちら!










ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

ガン療法
image2 ガンの辞典
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM