伊藤奈津子さん 乳ガン・肝臓転移 2017/04/22

ガン患者会「NPO法人 いずみの会」(名古屋市)は、定期的に少人数の体験者を囲む会を催しています。4月は、3年前に肝臓転移のある乳ガンが見つかった伊藤奈津子さん。

 

18名が参加され、体験談に聞き入りました

 

 

マクロビの食事やヨガをするなど、健康には人一倍気をつける生活をしていた伊藤さんにとってガンと診断されたことは、パニック発作を起こすほどの衝撃でした。自分がガンになったという事実を、受け入れることが苦しかった。引きこもり気味にもなった。しかし、ある講演会をきっかけに、ガンの恐怖のイメージを少しずつ変えていけるようになりました。

 

手術後は、ホルモン剤治療と自分の感性フィルターを通してメニューを組み立てた健康法を実践。術後半年で、肝臓に転移した4cmの腫瘍が2cmに縮小。2年半後には、ガンの姿は確認されなくなりました。

 

伊藤さんのガンとの向き合い方の変遷は、多くのガン患者さんにとって我が身に置き換えやすいと思います。

 

なぜ人一倍健康に気をつけていたのか?
健康法はどうやって取捨選択したのか?
何を変えて良くなったのか?

 

 

 


記事が出来ましたら、ガンの辞典に掲載します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 


【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


大上恵子さん 多重ガン(トリプルネガティヴ乳ガン・原発不明の肺腫瘍) 2017/03/02

栄養がなくても自己増殖する、組織的には最も悪性度が高い乳ガンが見つかったのは、2010年の夏。「3年生存率は25%、5年生存率は0%」と、医師は事務的に告げました。

 

乳ガン術後1年経たないうちに、今度は肺に影。調べると乳ガンの転移でもなく、肺ガンとも確定できない原発不明の悪性腫瘍でした。

 

肺の手術から4年、大上さんの体験談、いや、人生の軌跡をお伺いしてきました。

 

 

大上恵子さん(右)と編集長

 

 

 

*記事ができましたら、ガンの辞典(「ガン体験者との対談」)に掲載します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


櫻井英代さん 原発不明ガン 余命3ヶ月

15cmの腫瘍の正体は、不明でした。受けた治療はすべて“早く仕事に復帰する”ため。検査数値が正常範囲内に納まると、脇目も振らず

休んだ分まで取り戻そうと仕事に没頭する。体が発する悲鳴は封印して・・・。

 

挙げ句の果てが、再々入院・・・栄養障害・・・余命3ヶ月。

 

櫻井さん、ここに至って、ついに自分を最優先させることにした!余命宣告を聞くと、すぐさま病院からタクシーに乗って職場に向かい辞意を伝えた。

 

抗ガン剤を一時的に受けながら、自然療法、免疫ワクチン、ラフターヨガなどで発見から2年半、腹水はまだ少しあるものの、腫瘍マーカー、炎症反応、貧血はすべて正常値になる。

 

車椅子生活を余儀なくされるまでになっていた櫻井さんは、いまや地元でラフターヨガクラブを運営し、5月21日の「がん治っちゃたよ!全員集合!」札幌開催に向け、精力的に活動されています。

 

笑顔が絶えない櫻井英代さん(右)と編集長

 


◆櫻井英代さんの体験談記事が出来上がりましたら、ガンの辞典「ガン体験者との対談」に掲載します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


三好亜紀さん 直腸ガン 遠隔転移 2016/08/22

32歳という年齢だろうか、ドクターもガンを想定しなかったようです。当初の診断は、過敏性大腸炎。それまで快便だったのに、繰り返す下痢・便秘がなかなか治まらない。血液検査にも異常がなく、経過観察するドクターに対し、三好さんは只事ではないと感じていました。

 

 

現在も抗ガン剤治療中・・・とは、とっても思えない三好亜紀さん

 

 

 

やっとのことで内視鏡検査を受けると、腸の中にポリープが。病理検査の結果、最も顔つきが悪いタイプのガン。最終的には、鎖骨リンパへの転移も確認されました。

 

発病から約1年ですが、若い年代の闘病中のガン体験。取材させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


中本篤宏さん 胃ガン・前立腺ガン 2016/06/13

中本さんは、胃ガンと前立腺ガンを経験されました。



中本さんご夫妻(左・中)と編集長



一度目の胃ガンは初期で、手術で切り取ってしまえば事は済むと、さほど病気と真剣に向き合うことはなかった。

しかし、二度目の前立腺はステージ3。この時は、命の限りを意識された。二度もガンになる体だったら、もうお終いかもしれない・・・。

この時出会ったのが、ある患者会の冊子。そこには、「ガンは治る」と記されてあった。ガンの原因と、その改善方法の説明にも合点がいった。手術後、生活習慣を改め、養生に取り組んだ中本さんの経験は、その後、ガンを発病された身内の支えにもなっています。

そして、二人三脚でガン治しをしてきた奥様の、「がん治っちゃったよ!全員集合!」を地元の鳥取県三朝町で開催する!!という夢を、篤宏さんがサポート役に回り、実現させたのです。

記事ができましたら、ガンの辞典に掲載します。









ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)
 

谷口実知子さん 子宮体ガン 自然排出 2016/04/15

2009年、不妊治療で顕微受精した卵子を移植する際、子宮体部にガンが見つかりました。39歳で結婚し自然妊娠したものの流産してしまった谷口さんにとって、40歳での子宝は喜びもひとしおだっただけに、医師からガンと告げられた時は、何を言っているのか理解できなかったそうです。

谷口実知子さん 子宮体ガン  自然排出
東京 巣鴨の駅前で取材に応じてくださった谷口さん(右)と編集長



ホルモン治療の結果、半年後ガンは消失しました。不妊治療再開の矢先、ガンが再発しました。初回より悪性度の高いガンです。妊娠を諦めれない谷口さんは、主治医や4件のセカンドオピニオンが勧める手術を受け入れる気になれません。

迷い、悩み、出した決断は、「自分のしたい選択をして死ねのなら本望」と、治すことの執着を手放し、天に委ねました。

毎日続けたのは還元陶板浴、玄米食、15000歩のウォーキング。半年後、一月ほど不正出血があり、ある日大きな塊を排出。病院で調べてもらうと、壊死したガン細胞でした。

記事ができましたら、ガンの辞典に掲載します。
→記事掲載しました!こちら!


◆谷口さんのブログ「癌の自然療法 みちの挑戦!」はこちら!










 

ガン克服テキスト


ガン克服レポートガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

井上敏夫さん 胃ガン挟 2016/03/30

コンピューターソフトを開発するシステムエンジニアは35歳までしかできないと、業界内では認識されているそうです。それほど気力、体力、技術力が求められる、厳しい仕事。

2008年、54歳の井上さんは、胃ガンを発症します。長年、システムエンジニアとして過酷な労働環境にあり、食生活も乱れ、メタボ状態になっていました。7cmの胃ガンは、胃壁を突き抜けんばかり。

しかし、ガンを告知されても、井上さんは慌てませんでした。井上さん、ガンが見つかる前から病気治しや健康法について、調べておられた。ハードな仕事をいつまで続けられるか、不安だったから。

落ち着いて自分のガンを分析、検討した結果、手術は受けるも術後の抗ガン剤は服用しないことに決めた。ガン患者会に入会して、治った人たちを目の当たりにし、ガン仲間と交流された。

井上敏夫さん 胃ガン挟
まじめで実直な井上敏夫さん(右)と編集長


現在、井上さんは「ガン生還者の会 希望」を主宰し、生還者とガン治療中の方の出会い場を提供されています。
→記事掲載しました!こちら!



◆「ガン生還者の会 希望」の公式サイトはこちら!








 

ガン克服テキスト


ガン克服レポートガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

工藤房美さん 子宮頸ガン 肺・肝臓・腸骨転移 2016/03/28

2015年11月に『遺伝子スイッチ・オンの奇跡』を出版された工藤房美さんは、10年前に子宮頸ガンを発症する。手術が適応できないほど進行しており、さらに肺、肝臓、腸骨に転移があった。子宮頸ガンの診断時点で、2年後生存率6%。転移が見つかると、主治医は「何もしなければ余命1ヶ月」と告げる。

工藤房美さん 遺伝子スイッチオンの奇跡
明るく温かみのある工藤さん。 体験談を余すとこなく語ってくださいました。



放射線治療で入院中、一冊の本が届けられた。村上和雄先生の『生命の暗号』。その中に、次のような一節があった。「人間のDNAのうち、実際に働いているのは全体のわずか5%程度で、その他の部分はまだよくわかっていない」 思わず、バンザーイ!!と叫んだ。眠っている残り95%の遺伝子がいくつか目を覚ましたら、少しは良い状態になるかもしれない。そう考えて、全身の細胞に「ありがとう」と言うことにした。

しかしそれは決して、ガンを消そう、治そうという意識で声掛けしたのではない。今までムリを強いてきた自分の体に、お礼を言って、感謝して死のうと思ったのだ。死は受け入れたが、絶望はしなかった。ただただ、感謝したかった。正常な細胞にも、ガン細胞にも。

転移ガンに対し、望まぬながらも抗ガン剤治療を6回受けたが、ガンはまだ残っていた。追加の抗ガン剤治療を勧める主治医に治療辞退を申し出ると、工藤さんは自宅に戻り、毎日朝日を浴び、感謝の言葉掛けを続けた。ガンがあっても、余命が僅かでも、猖萋いい気分でいる”ことはできる。すべて自然に任せた。ガンが見つかって10ヶ月後、工藤さんのガンは消えた。

◆工藤さんの著書「遺伝子スイッチ・オンの奇跡」




記事が出来上がりましたら、ガンの辞典に掲載します。


工藤房美さん 遺伝子スイッチオンの奇跡
ギャラリー同伴の取材でした(笑) 皆さん、感激されていました。











ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

山上りるも さん 卵巣ガン 2015/11/09

山上さんは、来年(2016年)2月に卵巣ガン手術から5年を迎えます。

山上りるも さん 卵巣ガン
山上りるもさん(右)と編集長


発病当初、同じ病を患ったた人の生の声を聴きたかった。自分が望む治癒を経験した人に会いたかった。インターネットで[がん 講演]といくら検索しても、欲する情報にアクセスすることができなかった。

ならばもし我が命を存続することができた暁には、私が語り部になろう。術後無事5年経過したら・・・そう心に秘めた。

しかし相次ぐ芸能人のガン報道や訃報。「そうだ!いま、伝えなければ!」 術後5年を待つ必要はない。私の経験の一コマが、私の言葉の一片が誰かの役に立つかもしれないなら、語ろう。


山上りるも さん 卵巣ガン
講演は月曜夜にもかかわらず60名ほどが参加


第一回目の講演日に選んだ11月9日は、ガンでこの世を去ったお母さんの命日。供養を兼ねて精一杯お話されました。


◆山上さんは筆跡診断士としてもご活躍です(オフィスりるもの公式サイト)

◆山上さんのブログはこちら!









ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

 

おしなさん 卵巣ガン 2015/11/06

6年前の2009年12月(当時48歳)、下腹部に手を当ててみると身の毛がよだつほどカチカチに固くなっていた。ただ事ではないと病院を受診。卵巣に腫瘍ができていた。

おしなさん 卵巣ガン体験
ラジオのパーソナリティのほか、歌手oshinaとしてライブもされています
手にしているCDは2010年リリースの「ほんとにありがと」



年明けすぐに摘出し抗ガン剤を3クール。ガンからおしなさんを解放したのは、自分の体の声に従うこと、言葉による意識の転換、大好きな仕事を通じての出会い。

病気治しより生きる喜びにエネルギーを注いだ!

おしなさんの体験談記事は、ガンの辞典「ガン体験者との対談」に掲載予定です。


◆おしなさんがパーソナリティをされているコミュニティ・ラジオ「さくらFM 78.7MHz」(兵庫県西宮市)の公式サイト
おしなさんは火曜夜7時から担当(2015年11月現在)








ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

ガン療法
image2 ガンの辞典
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM