トマト薬局 岡沼敏子先生 大阪府吹田市 2018/12/10

10月にお呼び頂いた、ある薬局さんグループの研修会で講演された薬剤師の岡沼先生。とても素敵なお話しっぷり(コンテンツよりも人としての魅力・・・失礼)が印象的で、大阪出張の際はお訪ねしたいと思っていました。

 

いつも笑顔の岡沼先生

 

 

薬局としてのがん患者さんへの接し方を心得ていらっしゃる。薬のこと、副作用のこと、体内環境改善、不安なこと・・・お茶飲み話する感じでご相談できます。

 

詳しい記事は、また後ほど。いつになるかな(笑)

→記事掲載しました!こちら!

 

それにしても、千里山はやっぱり山でした(^^;

 


◆トマト薬局の公式サイトはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポートガン克服資料

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


薬局さんの勉強会で講演 2017/10/01

ご縁がありまして、関東信越地区の薬局の先生方がお集まりの勉強会でお話をさせて頂きました。

 

 

会場は品川プリンスホテルでした

 

 

主催者の方からは30名くらいと事前に連絡がありましたが、当日は約80名のご参加でした。

 

 

 

 

講演タイトルは『ガン克服のための3つの物差し』。ガンの辞典で発行しているテキストのタイトルです。ご参加の先生方、全員に「ガン克服のための3つの物差し」「もったいないケース〜治るチャンスを手放さないで!〜」が配布されていました。

 

 

医療関係者向けの講演ながら、ふだん患者さんにお話している内容にしました

(両テキストの詳細はこちら!)

 

 

 

私も在籍していた薬業界・・・医学界のように脚光を浴びることはありません。一部健康食品会社のような派手な広告で世間にアピールするわけでもありません。どちらかといえば、いやかなり、地味な存在です。でも、健康でいるための知識やアプローチ法、製品のクオリティは、一般の方が思っている以上に高いのです。リップサービスではありません(笑)

 

 

がん患者さんが健康を取り戻す、くすり屋さんの智恵。利用するのも悪くないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料

 

 

【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)


漢方専門 林薬局 岐阜県大垣市 2015/12/15

お手伝いしている名古屋のガン患者会 めぐみの会主催講座「ガン克服の養生戦略」の講師 高田理恵先生(漢方専門 林薬局 岐阜県大垣市)を訪ねました。

漢方専門 林薬局 岐阜県大垣市
ガンの体験をされている高田理恵先生 患者さんの気持ちがよくおわかりです


同じ東海圏で漢方に携わっていたこともあり、高田先生の存在はかねてより存じておりました。8月の講座で初対面。以来、取材の機を伺っていました。

びっくりしたのが、高田先生ご自身もガン体験者。お父様の肝臓ガンを養生で治癒された経験はお聞きしていましたが、ご本人も子宮頸ガンを自然治癒されている。「なるほど、その経験もあってガンの漢方養生を専門とされているのですね」と思いきや、それだけではない数々の試練が高田先生の人生にはあった。

今回の取材記事は、漢方養生のテクニカルなコンテンツではなく、高田先生がご自身の“ライフ・イベント”から学び積み上げられた「生を養う」お話になりそうです。


漢方専門 林薬局 岐阜県大垣市
編集長より3つお若い高田先生 フルート奏者であり、ダンスもお好き



◆林薬局(岐阜県大垣市)の公式サイトはこちら!

◆りえぴょんの中医臨床日記(ブログ)はこちら!














ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

(株)永寿屋本店薬局 北澤尚雄先生 長野県長野市

永寿屋本店薬局 長野県長野市
長野といえば善光寺


男女平等の救済を説く寺院として知られる善光寺。その参道に開業して220年の老舗薬局が永寿屋です。8代目となる北澤尚雄先生は、事業の拡大を図り最盛期には8店舗のドラッグストアを経営。石川や福井など、他県にまで進出しました。しかし、日々社長業に追われるなか、どうも自分の望む仕事とかけ離れている・・・という思いが胸の中でくすぶっていたそうです。

永寿屋本店薬局 長野県長野市
1軒だけ残した郊外型の店舗で健康カウンセリングをされている


永寿屋本店薬局 長野県長野市
相談室でガンへの取り組みについて語られる北澤尚雄先生



北澤先生、思いを遂げるため店舗を本店と郊外型(マーシィー稲田薬局)の二つに縮小し、健康カウンセリングに重点を置く業務にシフト。現在は健康カウンセリングの予約が毎日お忙しくされています。ガンの相談も多く、標準治療のダメージから身を守る方法、漢方・サプリメントの選び方、酸欠によるミトコンドリアの機能失調、炎症抑制、心の持ち方など丁寧に対応されています。

永寿屋本店薬局 長野県長野市
やはり、抗ガン剤の副作用についての相談は多いそうです

永寿屋本店薬局 長野県長野市
知ってる漢方薬がいっぱいありました。ちょっと懐かしい(笑)


とかく薬局の業態は「処方箋調剤」と「小売業(ドラッグストアのような)」と認識されがちです。しかし、薬局は医師しか用いられない「対症療法の治療薬」を扱えません。したがって歴史的に、病気予防や自己治癒力を高める養生法、病気体質の改善という分野を研究しノウハウを蓄積してきました。このスキルが高い薬局は、伝統的に「相談薬局」と呼ばれています。220年、脈々と受け継がれたスキルを紆余曲折を経ながらも高め、地域の方の健康カウンセリングに勤められている北澤先生に、ガンについての取り組みを伺ってきました。

永寿屋本店薬局 長野県長野市
北澤先生(左)と編集長。同学年です(笑)


記事が出来ましたらご案内しますね。


◆(株)永寿屋本店薬局の公式サイトはこちら!









ガン克服テキスト


ガン克服レポート
ガン克服資料



【ご注意!】ブログ提供会社の都合で下記広告が勝手に表示されますが、ガンの辞典とは一切関係ありません(↓×)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
sponsored links
ガン克服シリーズ

◆ガン克服に役立つ『無料レポート』はこちらから!

◆ガン克服の資料請求(無料)はこちらから!

◆各種ご相談はこちらから!

◆ガン克服に役立つテキストはこちらから!

selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM